脱毛肌荒れケア.jp

脱毛前のケア・脱毛後のケアをご紹介!

脱毛は一定期間通う必要がある施術です。
脱毛は毛周期にあわせて施術を行って、ムダ毛が生えてこなくなるように全体を施術していきます。
1度だけの施術では脱毛の効果はほとんど感じられません。

 

そのため、脱毛に通っている間はいくつかの注意したいことがあります。

 

日焼けは厳禁!

たとえば、日焼けをしている人は光脱毛の施術は受けられません。
始める前に日焼けをしている人は受けられないと断られて申し込みができなくなりますが、
脱毛に通い始めてから途中で日焼けをしてしまってもその時点で断られてしまうでしょう。

 

日焼けのような脱毛の施術ができないことがあらかじめわかっていることもありますが、
肌トラブルなどで施術を受けられなくなるようなこともあるかもしれません。
そのために予定を遅らせることになります。

 

そんなことにならないためにも、脱毛前や脱毛後の日焼けケアはしっかりとしておきたいものです。
特に乾燥肌や敏感肌の人は肌トラブルも発症しやすいため、十分にお手入れをしておきたいですね。

 

もちろん脱毛後も紫外線はできるだけ浴びないように防止するようにします。
外出時は帽子や日傘などを使って、日焼け止めも忘れずに塗っておきましょう。

 

脱毛前のムダ毛は優しく剃ろう!

脱毛前のケアとしては、ムダ毛をシェーバーなどで剃っておく必要があります。
ムダ毛の処理は電気シェーバーがおすすめです。
間違っても毛抜きは使わないようにしましょう。
背中やOゾーンなど自分でできないところはサロンでやってもらえます。

 

保湿は必ずしっかりと!

ムダ毛を処理した後はしっかりと保湿をしておきます。
自己処理で肌にダメージを与えてしまうと、施術の際に痛みを感じることがあります。
十分に保湿しておくことが大切です。

 

脱毛後のケアとしては、サロンでもクールダウンや保湿をしてもらえますが、
自宅に帰ったら自分でも冷やしておくと安心です。
そしてしっかりと保湿します。
できるだけ刺激のないローションなどで水分を与えて、乳液や保湿クリームなどで保湿します。

 

また、脱毛後はしばらくお風呂には入らず、シャワーで済ませるようにするのがおすすめです。
体もゴシゴシ洗わずに、やさしく洗うようにしましょう。